中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



今週の福島競馬のメイン競走・ラジオNIKKEI賞は「残念ダービー」と呼ばれ、
クラシックに間に合わなかった馬や、惨敗した馬が活躍するレース。

今年もダービーに出れなかったサトノクロニクル
桜花賞で8着だったライジングリーズンが人気を集めそうですが、
この2頭は斤量57キロと55キロのトップハンデを背負います。

昨年のブラックスピネルも57キロを背負って
5着だったように同じ3歳馬同士で
トップハンデの斤量が背負わされるのは、
かなりハードルが高いと見ていいでしょう。

つまりトータルチェックでは、
今週日曜の福島メイン・ラジオNIKKEI賞を荒れると見ています。

穴馬候補なんかは追い切りの様子や出走馬が確定してから
1頭1頭絞り込んでいくことになりますが、
今のところ穴馬候補として睨んでいるのがビービーガウディです。

ビービーガウディは父カジノドライヴなので、
ダート色が強いように見えますが、前走の新緑賞は芝2300mのレース。

しかもそこでかなり中身の濃い勝ち上がり方をしています。

追い切りの動きや枠順などを精査していきながら、
買うべき馬かどうかを見極めていきたいと思います。



トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。