中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)





先週の弥生賞・チューリップ賞はご覧いただきましたでしょうか?

ハッキリ申し上げて当社の見立通り、
弥生賞のダノンプレミアム
チューリップ賞のラッキーライラック
クラシック1冠目を制する可能性は現段階で80%を越えるでしょう。


が、ラッキーライラックに関しては、
来週フラワーカップに出てくるロックディスタウン次第で、
パーセンテージが下降するかもしれません。
ここは注視しておいて下さい。


ちなみに今週のフィリーズレビューで好成績を収めた馬は、
どれだけ強い勝ち方をしても桜花賞では通用しません。
今年はそのレベルにありません。
断言しておきます。



ただ馬券的には面白いレースで、
当社の厳選情報に参加された方には提供する予定です。
是非ともご期待ください!



ちなみに未勝利競走を始め、春のクラシックを目指して熱い戦いが繰り広げられている3歳戦は要注意。
ここで推奨した馬の複勝率はかなり高い水準の【無料情報】になっていますので、ぜひご注目下さい。


※ 明日の抽選で漏れる可能性もあるので、
      その場合はご容赦下さい。



土曜:阪神 9R ドレーク
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2000m以上の距離で真価を発揮するルーラーシップ産駒。
ドレークもまさにセオリー通りの1頭で、
未勝利勝ちは2200、前走は2400で2着と堅実。
今回も軽視できない。
日曜:中京10R メイショウイサナ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
前走は積極的な競馬で6着。
敗れたとは言え、中身のある1戦だった。
前走の内容からも距離短縮は歓迎のクチ。
楽しみな1戦。



キャリアの浅い3歳戦は情報が命です。
メルマガなどでも他の注目3歳馬や穴馬に直結する馬の情報を
無料で公開していくので楽しみになさっていてください。







トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。