中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)




今週は皐月賞。
毎週水曜日に弊社では「注目3歳馬」情報として土日の有力3歳馬をお知らせしています。

しかし牡馬クラシックに関しては、
アーモンドアイような未対戦の一流馬がおらず
ダノンプレミアムで決まり」というムードが漂っていました。

しかし先週ダノンプレミアムは「挫跖」を理由に回避。

予想は振り出しに戻る形になりました。

━━━━━━━━━━━━━━
雨が降るのは
ハッキリ言って「歓迎」です
━━━━━━━━━━━━━━

土曜日から関東は雨の予報が出ています。
既に皐月賞に関してはダノンプレミアムが不在の方向性で検証を開始しています。

その検証の中で出てきた一つの方向性は
「雨になってくれた方がありがたい」ということです。

真っ当に能力だけを分析していけば、
ステルヴィオキタノコマンドールから買うのが正攻法になるでしょう。

しかし土曜と日曜は現状では雨予報。

雨が降れば中山の芝は見た目以上に重くなります。
そうなれば1番人気が予想されているワグネリアンにとっては不利な状況になります。

もちろんワグネリアンは野路菊Sの際に重馬場で勝っていますが、
当時の出走馬で2勝目を上げた馬は皆無なので、
相手が強くなったG1で、タフな馬場を楽にこなせるとは思えません。

評価は自ずと下がっているのが現状です。

━━━━━━━━━━━━━━
雨が降れば、
逃げ・先行の穴馬が台頭する?
━━━━━━━━━━━━━━


経験の浅い3歳馬にとって雨が降ったタフな馬場で、
タフな相手と競馬をするのは精神的に大きなダメージを与えます。

サトノダイヤモンドが欧州遠征後、サッパリ走れていません。

これも不慣れな海外でタフな馬場を走って競馬がイヤになったせいだと言われています。
4歳馬でもこういうことがあるので、キャリアの浅い3歳馬なら尚更。

そのかわりこういうタフな馬場でこそファイトが湧く、奇特な馬も出てきます。

今週の皐月賞。
雨が降ればこういう奇特な馬が台頭する可能性は十分です。

可能性の高い馬を2頭ここでピックアップしますが、
この馬を今後どう扱うかは今後の天候と枠順次第。


ただ現段階で当社が面白いと見ている馬をお伝えします。

ジェネラーレウーノ
マイネルファンロン

いずれの2頭も血統的に道悪は歓迎のクチ。


最終決断は日曜日に行いますが、ギリギリまで検討を重ね、
このレースはずばっと高配当を仕留めたいと思っています。

是非ともご期待くださればと思います。




トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。