中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



今年の甲子園は100回大会ということももちろん、秋田県の公立・金足農業が話題を独占。

地元出身の選手だけでチームを構成し、
プロ注目の吉田投手を中心に決勝まで戦い抜きました。


地方大会から連投の疲れがあったのか、
決勝では国内のトップレベルの高校生を集めた大阪桐蔭に
13-2と大敗してしまいました。

日本一を決める試合はなぜ大阪桐蔭は13点も取れたのか?

その理由は色々あるでしょうが、
あえてこういう言い方をすると確実に塁に出る<ヒット>を狙っているからです。



確かにホームランは派手です。

もちろん今回の大阪桐蔭もホームランが2本出ていますが、
いずれも3ランと2ランでソロホームランではありません。

つまりホームランを打った選手の前に、
ヒットを打ったバッターが居たということです。

もちろん13点を取るには<ヒット>の積み重ねも重要。

今回大阪桐蔭はホームランでは5点しか取っていません。

それ以外の部分で8点取っているわけですから、
大阪桐蔭は究極のところホームランが無くても勝てた訳です。



我々もホームランよりも、
常にランナーがいて多少の打ち損じでも点が入る確率の高い
<ヒットの積み重ね>を重視しています。



それをわかりやすくしたのが下記の内容です。

┏━━━━━━━━━┓

土曜日の厳選レースで確実に勝つ
  ↓ ↓ ↓ ↓
(利益を残した)儲け分で日曜に増額投資
  ↓ ↓ ↓ ↓
日曜に確実に利益を積み上げる
  ↓ ↓ ↓ ↓
安い配当でも高額払戻が期待できる

┗━━━━━━━━━┛

上記のような過程を毎週繰り返すことで安定的に勝つことが可能です。


★ 地味なレースでも稼ぎやすい札幌の積丹特別


昨日の稲妻Sと同様、我々は土曜日のレースを重視しています。

本来、土曜・札幌10レースの積丹特別を狙っていたのですが、
頭数は揃う見込みが減ったので今回情報を公開しようと思います。

このレースは18頭が出走を予定していましたが、水曜日の現段階では10頭に減っています。
旨味が大きく減ってしまいましたが、配当的には面白そうなので、
現状の分析をご報告します。


人気は降級2戦目のバリングラですが、
狙い目は想定8番人気になりそうなトロピカルストームです。

トロピカルストームの前走はバテて下がってきた馬の煽りを受けて、
不利な面があったのは事実で、それがなければ・・・というレースぶりでした。

ただこのレース(芝2600m)は
枠のバイアス(有利不利)が若干あるコース。
外目の枠に入れば今回もチャンスだと思います。



トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。