中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)





東京・京都・新潟で行われている3場開催。


レースの選択肢が広いこともあり、「土曜の配当を利用して日曜に増額投資」という基本方針を最も実践しやすい時季でもあります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★当社が常々申し上げている通り

   東京競馬場・京都競馬場は

 結果に対する能力の比重が大きい
    『能力反映コース』

━━━━━━━━━━━━━━━━━



新潟はコースによりますが、東京・京都は軸馬を絞りやすく、
馬券としても当てやすいコースとなっています。



確かに軸馬は確実性の高い1番人気を指名することが多いですが、
利益を出すには一番効率のいいやり方です。




*************************************

土曜・京都の準メインは狙い目。
なかなかの好メンバーです。

*************************************



サウジアラビアRCのグランアレグリア
プラタナス賞のカルヴィハーラと2週連続で指名馬が圧勝しています。



この2頭とも来年の3歳戦線の中心にいる可能性の高い馬で、
今後も儲けられる機会があると思います。


この2頭は頭の片隅に置いておくことをオススメします。


さて今週は土曜日の京都10レースを狙っています。


数少ない牝馬限定の1600万下競走で、
それなりにメンツが揃っていますが、狙っているのはヴゼットジョリーです。



ヴゼットジョリーは一昨年の新潟2歳S勝ち馬。


2階級降級で迎えた夏の1000万競走を快勝し、地力の高さを示しました。


前走の1600万は大敗していますが、
牡馬相手だったことや勝ち馬との着差0.9秒ならそこまで悲観するものではありません。


牝馬同士なら十分狙えると思います。



トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net 

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。