中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



今週から年末にかけて毎週G1が目白押し。

数々の名馬の共演に心躍る週末を過ごせる期間になるわけです。

しかしそれと馬券の収支は別。

馬券勝負すべきレースとそうでないレースは別です。

今週のエリザベス女王杯は今の所、馬券勝負できる(ブログに公開できる)候補の一つではあります。

しかしそれよりも「確実性」「波乱度合い」などが優れているレースが存在するのも事実です。

それが今季福島開催の最高峰・福島記念です。


ハンデ重賞ということも手伝って、上位人気が想定される馬は軒並み「怪しい」。

その馬たちが全て馬券外に飛んでしまうと「とんでもない配当」になることは間違いありません。


*************************************

上位人気が想定される馬は
  ほとんど怪しい危険な存在の馬

*************************************


今回の福島記念で上位人気に想定されるのは


エアアンセム
サーブルオール
スティッフェリオ

いずれも競走馬として充実期を迎えており、それなりの実力もある馬ですが、馬券としての信頼度は斤量や騎手も含め、疑問符がつきます。


もちろん京都でG1があるので、騎手が2流以下なのは仕方ないですが、それ故に上位人気の馬の信頼度はゆらぎ、人気はなくても「乗り慣れたコンビ」の馬があっさり勝ったりするのです。


つまり前述した3頭から買うのは早計で、もっと狙うべき馬はいる…ということです。

その狙うべき馬とは関西馬のナイトオブナイツ


今回、池添から松山へのスイッチですが、ナイトオブナイツを競走馬として軌道に乗せたのは松山の腕。

上位クラスになったときに池添にスイッチしましたが、馬との相性は松山の方が上。


ローカル重賞を勝つ資格は十分にある馬なので、今回の福島記念ははっきり言ってチャンスだと思います。


トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。