中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



サートゥルナーリアの影に隠れてしまっていますが、2歳王者と呼ぶにふさわしい馬が今週の共同通信杯に出てきます。

みなさん、アドマイヤマーズという馬を覚えていますか?(笑)

確かにサートゥルナーリアのインパクトは絶大でしたが、アドマイヤマーズも4戦4勝というパーフェクトな成績で、実績も十分な馬。

そういう意味ではクラシックへ向けてアドマイヤマーズを無視するわけにはいきません。

もちろんこれまで1600mしか走っていない、短距離系のダイワメジャー産駒ということで、クラシック戦線での評価は賛否両論。

が、陣営は1800mの共同通信杯はチャンスがあると見込んでの参戦。


当然、人気を集めることが予想されます。



===============

ただ・・・本当に信じていいですか?
 アドマイヤマーズのことを。

===============


これは一般には出回っていない情報で、競馬サークル内での裏話となりますが、アドマイヤマーズに騎乗予定のデムーロは本来、サートゥルナーリアとのコンビでクラシックに臨むはずでした。

しかしホープフルS後にサートゥルナーリアの馬主側はデビューから乗り続けたデムーロではなく「クラシックはルメールで行く」と宣言。

デムーロは「サートゥルナーリアで3冠、そして凱旋門賞を取りたい」と公言していただけに、乗り替わりを告げられてかなりショックだったと言います。


そんなデムーロに救いの手を差し出したのが、アドマイヤマーズ陣営。


もともとデムーロにオファーを出し続けていましたが、サートゥルナーリアが居たので、クラシックには乗ってもらえないと思っていました。

実際、アドマイヤマーズはクラシックではなくNHKマイルカップが照準と言われてました。


ただ、デムーロが空いたので方向転換。


クラシックへの試金石として今回のレースに出走します。

果たしてどこまで通用するのか?

馬券的にも楽しみにされている方も多いと思います。

しかし、単勝1倍台にしていい馬ではありません。

トータルチェックとしては現段階でこれだけはお伝えしておきます。



トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。