中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)





今朝の調教時、栗東トレセンは悲鳴に包まれました。


来週の天皇賞・春の大本命シャケトラが調教中に粉砕骨折を発症。

遠くのスタンドから見ても、人馬の狼狽っぷりが伝わってくるほどで、もうひと目見ただけで「シャケトラはダメだ…」というのがわかるほどの状況でした。


そして悲しいことは続くもので、女傑・ヒシアマゾンの死を本日午後、JRAが発表。


各方面から悲しみの声が届きました。


しかしいつまでも悲しみに暮れているわけではいけません。


今週は【重賞ハンター】達を中心に3つの重賞レースに力を入れています。



水曜の最終追い切りの結果を下に、今週の重賞3レースのすべての方向性を今回発表しておきたいと思います。



★ 福島牝馬ステークス

頭数が少なくなったので波乱の目は減少。
カワキタエンカが展開の鍵をにぎる。
枠次第では逃げ切りの可能性もでてくる。



★ マイラーズカップ

ダノンプレミアム一本かぶり。
1600mなら操作性も抜群。
WIN5ならここは1頭。



 フローラステークス


実力的に現状で馬券になるのは5頭だけ。
ただコースがコースなので、枠によっては見立てが変わる。
その場合の穴筆頭はパッシングスルー




明日になれば出走馬も確定するので、より明確に言えることも増えます。


今週参加される方には【重賞ハンター】達による提供も参加特典として買い目を提示します。


はっきり言って今週は「重賞だけで勝てる週」でもあります。




トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。