中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)




当サイトの戦略基本方針は「土曜の勝ち分を生かして日曜に大きく勝つ」こと。


少なくとも土曜日の段階で15万円程度の利益が確定していれば、その資金を下に日曜日に【増額投資】を行えます。

わかりやすく言うと、土曜日に1000円買っていた馬券を、日曜には3000円にするということです。

先週は3日開催ということもありましたが、三日間で250万、土曜日曜だけでも107万円と、【増額投資】できれば、帯封(=100万円)もそこまで難しい話ではありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★当社が常々申し上げている通り

   東京競馬場・京都競馬場は

 結果に対する能力の比重が大きい
    『能力反映コース』

━━━━━━━━━━━━━━━━━


レースの選択肢が広いこともあり、「土曜の配当を利用して日曜に増額投資」という基本方針を最も実践しやすい時季でもあります。


東京・京都は軸馬を絞りやすく、
馬券としても当てやすいコースとなっています。



確かに軸馬は確実性の高い1番人気を指名することが多いですが、利益を出すには一番効率のいいやり方です。



*************************************

出走予定馬が3頭だけ?

土曜の東京7レースがドル箱の可能性アリ

*************************************



毎週水曜日は週末に行われるレースの出走希望馬が出揃います。



「このレースに出たいです」という立候補を行い、頭数や出走権の有無が確認されて、木曜日に出走確定という運びになるのですが、今週は異例の事態が起こっています。

それは土曜の東京7レース。

芝で行われる2400mなのですが、困ったことに出走希望馬が3頭しかおらず、レースが不成立になる可能性を秘めています。

しかしご安心ください。

こういうレースには出走手当や上位入賞賞金を狙って、調整中の馬や連闘で出てくる馬が必ず出てきます。

短距離戦と違って、長距離戦は一定程度の適性が必要なので、馬券的には現在出走希望を出している3頭以外は基本的に勝つ可能性は非常に低いです。


つまりこの3頭から馬券を組み立てればいいので、頭数さえ揃えば、この土曜の東京7レースは「投資に見合うレース」に生まれ変わる可能性大です。

今週も先週に引き続き250万円が目指せるラインに居ると確信しています。


是非とも楽しみになさっていてください。



トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。