中央競馬ランキング人気ブログランキングへ ← 的中率90%!?の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



今週行われる72レースのうち、
ハンデ競走は土曜2つ・日曜3つの合計5レース。

最大注目レースである函館記念もハンデ競走ですが
トータルチェックとしてはこれ以外のレースに注目しています。

その一つが日曜・函館10レースの【北海ハンデキャップ】。
2600mで行われる儲けやすいレースです。


ちなみにハンデ競走は一番大きい負担重量の馬(トップハンデ馬)を最初に決め、そこから順次出走登録各馬の負担重量を決めていくもの。

つまり強い馬ほど重たい斤量を背負います。

ちなみに今回の【北海ハンデキャップ】で一番斤量が重いのはスワーヴアラミスの56キロ。

おそらく1番人気か2番人気に推される可能性があるので、注意を払いたいです。

が、しかしこの【北海ハンデキャップ】はハンデ戦。

「1キロ軽くなると1馬身違う」と言われているので、スワーヴアラミスの本当の実力から1馬身ほど遅れを取っていても、55キロ以下の斤量なら理論上は逆転も可能です。

特にスワーヴアラミスと同程度の人気になりそうなコロンバスデイは牝馬ということもあり53キロで出走予定。

2連勝中の勢いもあり、人気を集めるでしょう。

ただ持ち時計だけ見ると、1000万クラスはやや荷が重い印象で、正直ここが「クラスの壁」になっても不思議ではない状況です。

しかも函館は開催5週目で馬場も荒れ始めていますので、かなりのスタミナも要求されます。

はっきり言ってトータルチェックが狙っているのはここまでに名前が出ていない想定8番人気程度の馬。

つまり一概に上位人気で決まるレースではないことが少しでも伝われば幸いです。
当然この【北海ハンデキャップ】など様々なレースの検証を行ってております。

ぜひご注目ください。



トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。