競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



これまで幾度も申し上げてきましたが、「土曜の配当を利用して日曜に増額投資」を実践するためにも土曜日のレースは非常に大事。

少ない資金の中から土日で100万、200万と勝つには土曜日のレースで確実な利益を得る必要があります。


現在の状況下ではサイト上に掲載できるレースになるかはわかりませんが、一波乱期待できるレースとして土曜日の「九十九里特別」を推奨しておきます。

実際、ここで好走するような3歳馬は菊花賞でも台風の目になる可能性もあり、玄人好みのレースとしてお馴染みです。


*************************************

人気になるのはプランドラー。でも…

*************************************


今回のレースは菊花賞を目指す・ディープインパクト産駒のプランドラーが人気を集めそうな状況。


まぁそのようになる理由がわからなくはないですが、

中山2500mはコーナーで言えば6回。
急坂を2回越える必要があるのでかなりタフなコース。

「(馬と相性の良い)田辺と菊花賞を目指す」と陣営も意気込んでいたので、今回の戸崎への乗り替わりは明らかにマイナス。


ただでさえキャリアで劣る3歳馬にとって、このレースは鬼門で、ここをあっさり勝てるようなら一昨年のマイネルヴンシュのように菊花賞でも上位争いになるでしょう。


ただ今年の3歳出走予定馬は軒並み春のクラシックに間に合わなかった馬ばかり。

クラシックはレベルが高いのでそれも仕方ないですが、身体が成熟していない3歳馬にとって中山の2500は酷だということは覚えておいたほうがいいでしょう。


*************************************

 狙い目は長距離で実績ある馬

*************************************


やはり2500mという距離を考えると、それなりに適性を見ないといけません。


そういう意味で面白いのはグロンフォールでしょう。


ダートのレースしか走った経験は無いものの、掲示板を一度も外していないのは優秀な証拠。

土曜は今の所、雨予報でもあるので、ダートの経験が活きてきます。


つまり陣営もそういった部分を見越しての参戦で、正直なところ「このくらいのメンバーでも走ってもらわないと困る」と語っています。

確かにそれは一理あるレベル。


雨の状況にもよりますが、中枠に入れれば、チャンスは大きいはずです。






トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。