競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)




11月の1週目はG1開催の「谷間」として長らく扱われてきました。


そこを穴埋めするように地方競馬では祭典として「JBC」を開催してきました。


ネット投票の開放で地方競馬の運営もゆとりができ、
昨年限定で宣伝の意味を込めてJBCの京都開催の運びとなったわけです。

例年はアルゼンチン共和国杯がピックアップされる週ですが、
今年に関してはJBCにも焦点を合わせたいと思います。


そこでまずJBCに関する当サイトの方向性を示しておきたいと思います。



*************************************

JBCスプリント = 軸安定

JBCクラシック = 軸安定

JBCレディスC = 混戦

*************************************



上記はざっくりと今週のJBC3レースを評価したものです。


正直言って、普段の情報提供と異なるスタイルも含めて、提供するに値するレースだと思っています。


つまり今週は実質的な3日開催とお考えください。


特にJBCスプリントは地方馬にも出番があり、波乱の芽は十分。


しかも藤田菜七子が1番人気のコパノキッキングに乗るので、注目度も急上昇しており、馬券の売れ行きも昨年以上は確定的。

馬券的妙味は十分です。


またJBCクラシック、レディスクラシックともに地方馬には出番が無いと思われるので、実質少頭数のレースになります。


こんな美味しいレースが3つもあるなんて、夢のような1日です。


しかも土日の競馬を挟んで、【増額投資】で臨めるので、低配当でもそれなりのリターンが見込めます。



今週は皆さんの三連休に合わせて、きっちり勝負します。


是非ともご期待ください。





トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。