競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



新型コロナウィルスの影響でドバイの国際競走が中止になり、高松宮記念も無観客で行われることが決定的になっています。

しかし、G1レースというのは普段馬券を買わない人も「G1なら…」という事で購買する層もおりますので、想定以上の配当が見込めるレースでもあります。


「1番人気から買ったのにこんなにつくの?」というのもG1ならではです。


特に少しでも荒れようものなら、
3連単でもすぐに10万15万馬券に化けることもしばしば。


高松宮記念は今週の参加者の方には提供する予定です。

是非ともご参加頂ければ幸いです。


==============


昨年、武豊は高松宮記念についてこう語っています


==============


武豊「中京は直線が長いですし、乗っていて感じるのはなかなか逃げ切るのは難しい…ですよね


武豊「結構タフな芝ですし、直線もあって、坂もあって。坂を上がってからも距離がありますから。なかなか高松宮記念を逃げ切るというのは、かなり至難だとは思うんです。




この武豊の発言「高松宮記念を逃げ切るというのは、かなり至難」というのを、あなたはどのように受け取りましたか?


昨年、武豊が乗ったモズスーパーフレアは、逃げに逃げて最後は15着。

全く競馬になっていませんでした。


しかし今年はそのモズスーパーフレアを筆頭に、ゴールドクイーンセイウンコウセイラブカンプーと逃げ馬が多数。


これが何を意味するかわかりますね。


今年の高松宮記念はハイペース必至。


つまり狙うべきは後ろから来る馬。


タワーオブロンドンアイラブテーラーモズアスコットあたりが強力な存在。


あとは枠順。

これだけ見れば、高松宮記念はそんなに難しいレースではないでしょう。


トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。