競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)




今週の新潟競馬場のメインレースであるレパードSは
今後のダート戦線を占う重要な1戦となります。

ただ、今年はかなり混戦で確固たる「軸馬」がおらず、
上位人気の実力馬で決着するような簡単なレースではないでしょう。


そんな中にあっても、これまでの戦績から安定感のある


デュードヴァン
ラインベック
ミヤジコクオウ


この3頭が人気を分け合う形になるでしょう。


ただ、我々トータルチェックとしては、このレースは出走馬が確定しないと
「買うべきかどうか」を判断できません。


その理由は簡単で、賞金的に出走が確定しているのはフルゲート15頭中6頭だけ。

その他の出走枠は抽選となっており、9つの枠に22頭がひしめき合っています。


もちろんその中には「箸にも棒にもかからない馬」もいれば、「一発ある大穴ホース」も存在します。



★ 今週の勝敗を握るのが土曜の札幌メイン


未勝利から重賞まで幅広く狙っていますが、
現状で土曜日の札幌メイン・札幌日経オープンを重視していることを
今の段階で堂々と宣言しておきたいと思います。


こちらもレパードSと同様、人気が分散しているように見えますが、今の状況ならボスジラで十分足りるでしょう。


ディープインパクト産駒ですが、瞬発力で競馬をするタイプではなく、ジリジリ長く良い脚を使うのが特徴。


まさにローカルの2600m向きの馬です。


ただこのレースは枠のバイアス(有利不利)が若干大きいコースなので、
枠順次第ではこのレースで勝負をすることは無いかもしれません。

ただ内枠に入れば、順当にこの馬だと思います。


トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net 

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。