競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



本日夕刻、有馬記念の枠順抽選会が行われ、下記の通り決定しました。


1- 1   バビット       内田
  2   ブラストワンピース  横山武
2- 3   クレッシェンドラヴ  坂井
  4   ラヴズオンリーユー  デムーロ
3- 5   ワールドプレミア   武豊
  6   キセキ        浜中
4- 7   ラッキーライラック  福永
  8   ペルシアンナイト   大野
5- 9   クロノジェネシス   北村
 10  カレンブーケドール  池添
6-11  モズベッロ      田辺
 12  オーソリティ     川田
7-13  フィエールマン    ルメール
 14  サラキア       松山
8-15  オセアグレイト    横山典
 16  ユーキャンスマイル  岩田



春秋グランプリ制覇の期待がかかるクロノジェネシスは5枠9番から、
天皇賞・春連覇のフィエールマンは7枠13番、
引退レースになるラッキーライラックは4枠7番からのスタートに。

いずれの馬も当サイトでは不安視してきましたが、「危険度のレベルが更に上った」のは間違いありません。



馬券をどう買うか・・・はこれから絞り込みに入りますが、はっきり言って、人気馬の扱いはかなり悪いです。



むしろ今回の枠順抽選会で一気に評価を上げたのが、ワールドプレミア


昨年レース前から、ワールドプレミアに対して武豊は厳しいことを言っていました。

それは武豊自身がこのレースを勝つことを狙っていて、気持ちを高めていたからで、実際3着に入りました。

ただ彼が昨年言っていたのはこんなこと。


菊花賞を勝ったとはいえ、さすがに今回の馬たちの中に入ると…前回(菊花賞)よりさらに強くなって、いい走りができないと全く太刀打ちできない




ワールドプレミアはG1を勝っているにも関わらず、かなり厳しい物言いをしています。


アーモンドアイコントレイルデアリングタクトに勝つのは難しいですが、このメンバーなら勝つことはそこまで難しいことではありません。


十分、ワールドプレミアが波乱の主役になる可能性はあると思いますよ。



しかも明日は金曜日。
当サイトへの参加締切期限でもあります。


有馬記念で一儲け…とお考えならば、トータルチェックにお任せいただきたいと思います。


トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。