競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



今週で中山開催が終了。

2ヶ月連続して馬場を使っている上に、荒れた天候の中でレースが行われます。

出走馬も17頭と多めで、「連複」で狙っても利益を上げやすいメンバーになっていますので、是非ともご注目頂ければと思います。


====================

菊花賞2着馬・アリストテレス
         危険な人気馬の可能性大

====================


コントレイルに肉薄した馬がなぜオフシーズンのG2に出てくるのか明確な理由は公にはなっていませんが、
わかりやすく言えば「とにかく賞金が欲しい」からです。

仕上がりが遅かったので、菊花賞が重賞初挑戦になりましたが、現状のままでは、まだ賞金が少ないので、使えるレースの幅が狭まります。


馬主もうるさいからメンバーが手頃なG2で、小銭を稼ごう・・・
これがアリストテレスの出走理由です。


ただ、そんな片手間で勝てるほど、アリストテレスは強い馬でしょうか?



マスコミや世間の評価ほど、人気と信頼度は比例しないと見ています。


====================

先週の日経新春杯でもわかるように・・・

====================


先週の日経新春杯、人気を集めた4歳馬が軒並み惨敗。

1頭も掲示板に入れませんでした。


もちろんコントレイルは強い馬ですが、それ以外の4歳勢に関しては、正直そこまで強烈な印象はありません。

先週の日経新春杯はすべて5歳馬以上の組み合わせで、7番人気→13番人気→4番人気の決着。

96万円馬券になっています。

今週も日経新春杯の時と同様に、4歳世代が人気を集めるようなら、我々トータルチェックが狙うのは上記のような組み合わせ(配当も)の馬券です。


2200mのコースなので、
枠順にそこまで左右されることはないはずです。

今週関東に降る雨の影響が当日の馬場に
どのくらい影響があるかを見ながら、最終的な判断を下します。

今週から参加される場合は
絶好のスタートを切れることをお約束しますので、
是非、ご期待下さい。

トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net 

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。