競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



今週はいよいよ大阪杯。

G1としては最も歴史が浅いですが、格だけ見れば、少々、異質な存在。

G2時代から重要な位置にあるレースだったので、今年もかなり好メンバーが揃いました。


由緒あるレースでもあるので、ここを勝てば繁殖価値もぐっと上がります。

そういう意味では今回出走予定の牡馬達の中で、ここを勝って繁殖価値を上げたい馬ばかり。

天皇賞・春を勝てるようなスタミナ自慢はここで負けても、1ヶ月後に再び、G1制覇のチャンスが巡ってきますが、スピード・マイル傾向の強い馬は、2ヶ月後の安田記念まで待たなければいけませんし、安田記念には牝馬の強いところも出走予定。

勝つならココしか無いのです。


特にコントレイルは三冠馬でありながら、昨年ジャパンカップでアーモンドアイに負けたことによってミソがついた状態。

年内引退との話もあるので、取れるタイトル数にも上限があります。

そういう意味でも、コントレイルがこのレースに賭ける想いが強いのです。


だからこそ、我々トータルチェックは今週、ここで勝てる試算をしています。


【大阪杯で重要なこと】

レースのキーポイントは展開。

G1に昇格してからの優勝馬は


キタサンブラック
スワーヴリチャード
アルアイン
ラッキーライラック


基本的には前にいないと話になりません。


これまでの勝ち馬は4コーナーですべて5番手より前に居た馬。

追い込みの馬にとっては厳しいレースとなるでしょう。


今週はなんと言ってもコントレイル中心の週になりそうです。




トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。