競馬ランキング
人気ブログランキングへ
 ← 的中率90%の無料情報公開中!(毎日19時更新!)



今週は桜花賞。

毎週タイミングを見て、当サイトでは「注目馬」情報として土日の有力2、3歳馬をお知らせしています。


これは何のためかおわかりでしょうか?

それは「一般的には情報が少ないとされている2歳3歳のレースで利益を上げる為」です。



2・3歳のレースは情報が少なく、一般の競馬ファンでも敬遠する人は多いですが、実際は違います。

2・3歳は「ある程度の情報」で勝てます。

特に格の高いレースに慣ればなるほどその情報は顕著で、確実性は高くなります。

今週は3歳牝馬戦の最高峰・桜花賞。

今年度の研究の成果を見せるときです。
今週は日替わりで桜花賞に関する情報を出していきます。


━━━━━━━━━━━━━━

まずはジョッキーで消せる!
      危険な重賞馬

━━━━━━━━━━━━━━


ソダシアカイトリノムスメなど人気を集めそうな馬は複数います。

が、アカイトリノムスメだけは絶対に買ってはいけません。

「思い入れのある良血馬だから」「ノーザンファームの馬だから買いたい」とお考えの方はいると思いますが、買わないほうが賢明です。


その最大の理由がジョッキー。


今回騎乗するのは若手の横山武だから、買ってはいけないのです。



横山武は若手ナンバーワンと言っても過言ではないですが、G1はまだ未勝利。


確かにアカイトリノムスメは有力候補ですが、彼にとって重要なのは来週の皐月賞。

そう。ダービー馬の呼び声高いエフフォーリアに乗るからです。

このエフフォーリア、共同通信杯前にルメールが「乗せてくれ」と言っていたそうですが、陣営が横山武に義理立てし、騎乗することが出来ませんでした。


ただ、ノーザンファーム側からは「共同通信杯で負ければ、乗り替わり」と宣告されていたらしく、ゴール直後、特大のガッツポーズを見せています。

初の重賞制覇という訳でもないのに・・・。

つまり今週、横山武は安全運転でレースに臨むのは必然。

無茶はしません。


ということは、アカイトリノムスメもそれなりの評価が必要・・・という訳です。


「思い入れのある良血馬だから」「ノーザンファームの馬だから買いたい」には申し訳ないですが、現段階ではトータルチェックはアカイトリノムスメを買うことを考えてはいません。


枠順が出るのは金曜で、最終決断は日曜日に行いますが、ギリギリまで検討を重ね、
このレースはずばっと高配当を仕留めたいと思っています。

今週の参加者の方には桜花賞の買い目を提供します。

是非ともご期待くださればと思います。





トータルチェックの参加はこちらから↓↓

help@total-check.net

「入会希望」と書いてメールをお送りください。
ブログ上では公開していない予想を無料で公開中です。